食欲に走るのは、気持ちや身体の様子が荒くなっている時のようです。整えましょう。

食欲に走るのは、気持ちや身体の様子が荒くなっている時のようです。整えましょう。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

私の家は沼が近くにあって、いつもヒンヤリとしているので、これからの時期は良いです。

 

買い物に出たら、半袖の人が多かった。
綿のカーディガンを羽織っていたのですが、少しすると汗だく…

 

どうでもいい情報なのですが、今、髪を少し伸ばそうと思っているんです。
だいぶ伸びた。
横の髪が耳たぶより下になっているのは、何年かぶりです。

 

去年の夏、めっちゃ暑かったじゃないですか?
なので、今年の夏はサッパリと、髪を一つに結わえられるようにしようかと思ったのですが…
全然っ、、、間に合いそうにもない。
もう暑いし。
ちょっとスタートが遅かったかも…
見積もりを間違った(笑)

 

頑張っても無理なこともありますねぇ。

 

目指せ!
綾小路きみまろ〜っ

いつになく、荒れているSさん

Sさんは、お越しになるやいなや、…どうでしょうか20分くらい、一方的に喋り続けていました。
いつもとは、全然違う雰囲気です。

 

すごい勢いで、「痩せなきゃいかん。」「太ったって言われた。」「でも、食欲が止まらない。」「痩せるツボは無いのか。」「いかんいかんと思いつつ、ラーメンの特盛を頼んでしまう。」「ゴルフに行っても、体力が持たない。」「ジムに言って筋肉つけようかな。」

 

こういったことは、他のお客様でもよくあるんです。

 

施術ベッドに横になると、怒涛の如く…ダムが決壊したように…熱帯雨林のスコールのように…
喋る。
イライラする。
自分を責める。
どうにかしてーーーと求める。
何だか支離滅裂。

 

仕事のこと、自分の内面のこと、頭を思考がグルグル。
そんな時には、ご自分の身体のことも解りにくくて。
全部が塊みたいな感じです。
何だか解らないけど、不快でしかない。

 

こういった時は、なかなか自分では解決の糸口は見つからなくて、メンタル面を治めるより、身体から変えていった方がスッキリしやすいです。

 

Sさんの最近の様子を伺うと、納得。。。
施術はお久しぶりでした。
頸椎、腎臓、股関節周り、そして胸の硬さがとてもキツい状態です。
腹と足もカチンコチン。

 

 

私は塩対応ーー

お客様のお話を、私は聞いているようで、聞いていないようで、相づちは打ちますけど、どっち道…何か言ってもスルーされるので言いません。

 

こういった状態の時には、人の話を聞けないんです。
仕方ないのww
誰にでもあります。

 

こんな時は、私もどこから手を付けたらいいのか、途方に暮れる感じでもあります。
爆音の中で、声が聞き取れない時のように。

 

喋るだけ喋ってもらって、私はノイズの場所を突き止めては抜き、波動の調整をします。

 

これ、、
私が、「そうだよねーそうだよねーそうだよねー」って、同調してしまうと非常に危険ですので、私の相づちが塩対応でもガッカリしないでくださいね。

 

ただ、施術が進んでいくと、状態は落ち着いてきます。
大げさな言い方ですが、パニックの状態になっていると、痛いも気持ちいいも解らないんだけど、だんだんと痛みを感じられるようになってきて、上手くいくと気持ちいところまで行けたらいいんだけど…状態にもよります。
スッキリします。

 

そうするとね、柔らかーく、本来に近づいていくんです。
視野が明るくなってきます。

 

ノイズが多いと、色の眼鏡をかけているようにしか物事を見ることが出来ません。
その色の眼鏡は、自分の観念やエゴですよ。

 

 

周りも荒します。

そうそう…
日常で、人に話を聞いて貰ったりすることが有るかもしれませんが、そういった時にも、「そうだよねーそうだよねーそうだよねー」って聞いてくれる友達とか、一緒に泣いたり怒ったりしてくれる人には、よした方がいいです。
相乗効果を起こしますし、エネルギーを奪っています。

 

「友よ〜愚痴を聞いてよ〜」ってことも、やめませんか。
友達は、ゴミ箱じゃないよ。
そういった理由でランチに誘うなら、せめて…「今日は、おごり♪」にしましょうね。

 

そういった飢えや渇きは、餓鬼です。
餓鬼は、腹に溜まります。
相手に聞いて貰いながらも、きちんと自分自身の言葉を聞く余裕は持ちたいものです。

 

”おっしゃれー” なカフェに行っても、喋っている内容で荒らしまくっている隣人にガッカリすることもありますよね。

 

 

私は四葉のクローバーは探さない。
もし、幸せってものが有るとしたら、自分からドカドカ寄っていきたい。

 

 

波動が荒い時

身体や気持ちが疲れてきたりとか、豪快に遊んだ時、お仕事で駆け引きをした時、なんだか気持ちがザワザワした時に、肉とかこってり系・辛いもの等が食べたくなりませんか?

 

これは、ひとつのバロメーターとして貰ってもいいかもしれません。
こういった時は、ご自分の波動がいつもより荒いかもしれないです。

 

え?
いつもww?

 

疲労が溜まっている部位、痛みや病気のある所も荒くなっています。
(私たちの誰もが無意識のうちに、お腹痛とか打ち身に手をやるのは、波動調整をしているんです。「痛いの痛いの飛んでけ〜」とかね。)

 

私もこないだ、友達が「ご飯行く?今日はよく働いて、肉の気分なんさー。っていうか、肉でしかないっっ!」って誘ってくれて、おともしたんですけどね。
あります〜。肉の気分の時。

 

肉を食べるのがいけないってことではないですよ。
美味かったーーーっ、で完結していい。
(ただ、唐辛子系の辛い食べ物は、食べた時には熱くなりますが、意外にもその後に身体が冷えるようなので、気になる方は用心してください。)

 

私なんかは、施術の後に、モーレツに食欲がふつふつと沸いてくることが有ります。
疲労感というよりは、お客様の影響を受けているのもあります。

 

柿ピー・梅ざらめを1パックでは止まらなくて、2パック、3パックいくときもあります。
板チョコ一枚とか。
食べたけりゃ、食べます。

 

「また、やってまったーーーーーーっ」ってことになりますが。
罪悪感は持たない方がいいんですって。

 

 

活動が衰えてくると…

それから、食べること以外でも、物欲が沸いてモーレツにショッピングをしたくなったり、または、元気な方は性欲が強くなるかもしれません。

 

荒れていたり、疲れている時こそ、性欲が湧くとかって、言いますよね。
(しかしながら、あまりにも負荷がかかっている時には、勃起不全になることもありますので、その辺りは過度なストレスに気を付けてみてください。そして、”勃たなければいけない”って観念に傾きすぎないで!)

 

年齢を重ねると、ファッション等にも興味が薄くなり、買い物は別に…
身体を動かすのが億劫で、異性を求めなくなる…
そうなると、やはり食欲に走るのだそうです。

 

簡単やからね。。。
食べるのは。

 

欲というものは、なかなか無くなることは難しいので、何らかの形で、サラッと解消した方がいいようですね。
「食」に偏りたくないなら、別の方法で。

 

 

ダイエットしなければならない…というのもノイズ

私は子供のころからずっとポッチャリなので、「もうちょっと、シュッとしたいな〜」とは思っては居るのですが、多分…痩せたところで、たいしてチビ丸っこいのは変わらないし、食べるのが好きなので、ダイエットの経験はないです。

 

これは、ある方に聞いた話なのですが、食べ過ぎが気になる方は、おかずを半分ほど食べてから、ご飯に手をつけるといいんだそうですよ。
どなたか試して検証してみてください。

 

それと、環境もあります。
食べるのが好きな人と交友が篤いと、それこそ相乗ですものね。
テレビやSNSでのグルメの情報なんかも、スイッチが入る。

 

嗜好を変えるとかね。

 

「痩せたい」って言ってる人は、だいたい食べ物の話題が多いです。
ホントに、ほほえましいほど「好き」を語ってくれる。
めちゃ楽しそう。

 

これは個人的な意見なんですけど、私ね、「好き」を語っている人は大好きなんです。
「好き」って、嘘が無いじゃないですか。
何が好きということよりも、好きなことを話している波動が、ほがらかで素敵なんです。

 

でも、もしそれでも直したいなら、気を付けてみてください。
無意識かもしれないけど、ここも自分の言葉に耳を傾けてみてみるといい所かもです。

 

ただ、『食べてはいけない』『痩せなくてはいけない』っていうのも、強迫観念。
これは手放した方が、頭のノイズは無いですよ。
ノイズが増えると、波動が荒くなるので、食べたい欲求が増しますよね。
拍車がかかるとノイローゼになります。

 

好きなんだから、しょうがないんです。

 

食べ過ぎに走ってしまってる方は、おおかたが胸が硬くなってしまっています。
胸を広げたり、大きく呼吸する習慣づけを。
施術で弛めると、呼吸はしやすくなりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食欲に走るのは、気持ちや身体の様子が荒くなっている時のようです。整えましょう。関連ページ

お付き添いで来ていただいたKさん。「思ってたんとちゃうww…」な施術を見ていただきました。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「お付き添いで来ていただいたKさん。「思ってたんとちゃうww…」な施術を見ていただきました。」
自分のことは後回しで予定が立てられない…についての話。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「自分のことは後回しで予定が立てられない…についての話。」
勝ち負けよりも、具合よくつり合っていければ…と、負けず嫌いの私がやっと思えてきた(笑)遅ればせながら。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「勝ち負けよりも、具合よくつり合っていければ…と、負けず嫌いの私がやっと思えてきた(笑)遅ればせながら。」
「首が痛い」でご来店のNさんの旦那さんの顔がツヤツヤになった件
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「首が痛い」でご来店のNさんの旦那さんの顔がツヤツヤになった件」
「離れている人のことが心配で仕方ない」について、書いてみました〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「離れている人のことが心配で仕方ない」について、書いてみました〜」
「もしもし?肩が痛い。ヒザが痛い。」 定休日は、実家に出張してきましたよ〜。(私、出張施術もやれます!)
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「もしもし?肩が痛い。ヒザが痛い。」 定休日は、実家に出張してきましたよ〜。(私、出張施術もやれます!)」
腹に溜まっているのは、脂肪だけではないんじゃないか?の件
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「腹に溜まっているのは、脂肪だけではないんじゃないか?の件」
「痩せなくちゃ★」って観念こそ身体に溜まってくるみたいです。げげっ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「痩せなくちゃ★」って観念こそ身体に溜まってくるみたいです。げげっ。」
「怒りシント〜!」な時の首の硬さは、危険に近いものがあります。長引かせぬようにーーっ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「怒りシント〜!」な時の首の硬さは、危険に近いものがあります。長引かせぬようにーーっ。」
余裕さえあれば、迷い人になっても大丈夫…だと思いますw
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「余裕さえあれば、迷い人になっても大丈夫…だと思いますw」
痛みが出ているところは、実はもっと硬いところから引っ張られている事であったりもしますよ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「痛みが出ているところは、実はもっと硬いところから引っ張られている事であったりもしますよ。」