「首が痛い」でご来店のNさんの旦那さんの顔がツヤツヤになった件

「首が痛い」でご来店のNさんの旦那さんの顔がツヤツヤになった件

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

昨夜は、機関車トーマスに乗った夢を見ました。
降りるところに車掌さんもトップハム・ハット卿も居なかったので、遊園地のトーマスだったようです。

 

今日は天気も良さそうなので、敷いてあるラグをランドリーに持って行って、大きな洗濯機を借りて洗いました。
マット類も、ほこりだとか汗だとか、そして私たちに踏んづけられ、疲れた体を受け止めてくれていて。
色んなものを吸い込んで、硬くなって、なんだか冷たくなってる。
洗って、お陽ぃさんに当てて、また働いてもらいます。

 

根拠ない理由ですが、ドライクリーニングより、水洗いが好きです。
色んなこと、、、水に流して、サッパリとしたものですね〜。
済んだことは水に流そうじゃないかーー♪

 

ついでに、開店早々のスーパーに寄ったら、超なつかしいママ友さんと再会。
嬉しかったです。子供同士は、ちょくちょく遊んでいるようですが。
私がこの仕事をやっているのも知らなかったから、ホントに何年かぶり。
介護の仕事をなさっているそうで、職場の現状を伺いました。

 

古いものを手放すと、また瑞々しいことが舞い込んで来るって、ホントなんですね。

 

今は、何もないところにペタンと座って、ブログを書いています。
何も無いって、実は気持ちいい。
音の聞こえ方が、全然違う。

 

 

ホコとタテのバランス

二日続けて、同じようなお問い合わせをいただきました。
「主人なんですが、肩甲骨が凝るんです」
「主人の首が…」

 

奥様の方の施術は、何度とさせていただいてはいるので、旦那さんが激務で疲れているのが心配…というお話は、よく伺っていました。旦那さんは、家族のために我武者羅で働いてくれているのに、その姿が奥さんにとっては痛々しく感じることもあったりします。
こういったことは、ホントによく有って、親御さんであったり、子供さんやお友達のことについてまでも。

 

このバランスは、なかなか難しいところです。

 

戦士が、右手に「矛(ほこ)」を、左手に「盾(たて)」を持つことに例えて、右は攻めの男性性、左は守りの女性性と表現したりもします。

 

男性でも女性でも、男性性・女性性の両方が備わっていて、そのバランスは個人差。
そのバランスが、働き方や振る舞い等に反映されてくるんじゃないでしょうか。

 

そして、たくさん攻撃したら勝利とするか、最後まで生き残ることのみを良しとするのか、その人の概念によって矛と盾の使い様が変わってきます。
攻めばかりで守らなければ、自分もそれだけダメージを受けるし、かといって守っているだけでは、何も始まりません。

 

 

形は様々

私の家庭で例えるなら、オトウチャンはイケイケドンドンで働く人なので、私はどちらかというとブレーキの役目をしているように思います。たまに、バランスを崩すこともあります。

 

また、例えば、私が一人になったとしたら、私は今よりも仕事に傾いていくと思うので、自分の中で男性性の割合は大きくなるのだろうと思うんです。

 

働く女性が増えている中、今の時代に攻めは男性、守りは女性というのは、完全に崩壊していますから、言葉には違和感があるかもしれませんけどね。
男も女も、左右のバランスの優位が右寄りになっていて、右側の疲れが如実に物語っていることが多いようにも感じます。
踏ん張っている様子があります。
利き手、利き足は関係なくで。

 

こういったバランスは、夫婦や家族で保たれていることもありますが、やはり、各自が自身の中で成立できるのが理想なのでは。
私は、そう思っています。

 

サクランボは鳥が全〜部食べてしまいました。

 

 

旦那様は、マッサージ初体験

Nさんが、旦那さんを連れて来てくださいました。
首が痛いそうです。

 

子供さんたちは、全員来てくれたことが有るんです。
私のところは、その他にも家族ぐるみの顧客様が居られます。

 

Nさんの車が到着したみたいで、窓からのぞいたら、小学生の息子ちゃんが運転してきたのか…そう間違えるほどにソックリで笑ってしまいました。

 

先にも書きましたが、Nさんとの会話の中で、旦那さんのお仕事の部署が変わってからの疲労感や、帰りが遅いことなどは伺っていたので、お会いしてみて、Nさんのただの心配性ではないことは解ります。

 

旦那さんは、マッサージを受けたことのない理由に、「癖になりそうだから」ということなんです。
なんか、解るような気もする。
癖にはならないといえば、嘘になります。
癖じゃなくて、メンテナンスなんですけどね。

 

 

欲求は隠すことは出来ても消すことは難しく、隠せば隠すほど膨らんだりします。

少し話はそれますが、マッサージって「触れて貰う」といった意味合いもあるかもしれません。
どこか痛いところがなくても、誰かに触ってもらって癒されたい気持ちって、男でも女でも、疲れている時には有るし、もし周りにそういった相手がない場合は、マッサージは有効かもです。

 

そういったニュアンスでは、「甘え癖」「抱き癖」に近いものが有るのかもしれませんね。
でも、どちらにしろ満たされない限りは、その欲求が消えるわけではありません。

 

自分に甘えが出ると癖になる…そういった男ではいけないと、Nさんの旦那様は決めていたのかもしれませんね。
でも、自分の観念というのは、どこかでつじつまが合わなくなる時がくることもあります。

 

昨日のブログにも書きましたが、”ノーベル男梅” 的な…
そんなことも、Nさんの旦那さんも言っていました。
男はつらくとも〜!
…みたいな(笑)

 

そういえば、ウチのお姑さんも孫たちに、「男は首がちぎれても泣いたらいかん!」だなんて言っていました。
そうやって、山際家の男子は育てられたのかもしれませんね。
結果、出ています(笑)
私の代で、それは断ち切ります。その掟は。

 

 

つやつや(笑)

さて、初めてのマッサージはどうだったのでしょうか。

 

旦那さんね、すんごく顔が変わったんです。
若返った…というか、若いけど疲れていて、本来から離れていたんですね。

 

目がパシーーーーってなって、お肌が潤いを持ちました。
カサカサしてたんですよ。皮膚が。

 

血流や体液の流れで、こんなにも変わるんですね。
こういったことは、女性より男性の方が出やすいです。
女の人は、何かを塗って補っているからね。

 

あまり痛いとか気持ちいいとかを口には出さない方ですが、首以外にも触られて意外な感覚を知っていただいたようです。
途中から視界が変わってきて、頭がスッキリとしてきたのは、私にも伝わりました。

 

 

脳に近いところの方が認識しやすい

普段は上半身に意識を持ちがちですが、腰から下、つま先までの様子も判っていただけたようです。

 

足指等は、普通は痛い方が多いのですが、最初は、ほぼ無感覚でした。
最後の仕上げの時には、やっとのことで「いたた、、」というのをお聞き出来たんです。
部分的には痛みは有りましたが、足裏マッサージの気持ちの良さは気に入って下さって。

 

いつも言っていますが、痛みに強いのと鈍感は違います。
それから、しんどいことを口に出して言うことと、ブツブツと文句を垂れることとは違います。

 

痛みや温度の変化が解ることは、危険回避能力で有って、原始から危険にさらされている男性にとっては不可欠なもの。

 

そして、現代のストレス社会においても、男性女性に問わず同じように働きたいと望む人が多い中、この感覚は大切にしたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「首が痛い」でご来店のNさんの旦那さんの顔がツヤツヤになった件関連ページ

お付き添いで来ていただいたKさん。「思ってたんとちゃうww…」な施術を見ていただきました。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「お付き添いで来ていただいたKさん。「思ってたんとちゃうww…」な施術を見ていただきました。」
自分のことは後回しで予定が立てられない…についての話。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「自分のことは後回しで予定が立てられない…についての話。」
勝ち負けよりも、具合よくつり合っていければ…と、負けず嫌いの私がやっと思えてきた(笑)遅ればせながら。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「勝ち負けよりも、具合よくつり合っていければ…と、負けず嫌いの私がやっと思えてきた(笑)遅ればせながら。」
食欲に走るのは、気持ちや身体の様子が荒くなっている時のようです。整えましょう。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「食欲に走るのは、気持ちや身体の様子が荒くなっている時のようです。整えましょう。」
「離れている人のことが心配で仕方ない」について、書いてみました〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「離れている人のことが心配で仕方ない」について、書いてみました〜」
「もしもし?肩が痛い。ヒザが痛い。」 定休日は、実家に出張してきましたよ〜。(私、出張施術もやれます!)
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「もしもし?肩が痛い。ヒザが痛い。」 定休日は、実家に出張してきましたよ〜。(私、出張施術もやれます!)」
腹に溜まっているのは、脂肪だけではないんじゃないか?の件
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「腹に溜まっているのは、脂肪だけではないんじゃないか?の件」
「痩せなくちゃ★」って観念こそ身体に溜まってくるみたいです。げげっ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「痩せなくちゃ★」って観念こそ身体に溜まってくるみたいです。げげっ。」
「怒りシント〜!」な時の首の硬さは、危険に近いものがあります。長引かせぬようにーーっ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「怒りシント〜!」な時の首の硬さは、危険に近いものがあります。長引かせぬようにーーっ。」
余裕さえあれば、迷い人になっても大丈夫…だと思いますw
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「余裕さえあれば、迷い人になっても大丈夫…だと思いますw」
痛みが出ているところは、実はもっと硬いところから引っ張られている事であったりもしますよ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「痛みが出ているところは、実はもっと硬いところから引っ張られている事であったりもしますよ。」