2020年4月の予定です

2020年4月の予定です

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

当たり前のことを言いますが、月末ですね〜
そして、年度末です。 あ、、、、「グーグー♪」は、4月から6年生になりますw

2020年 4月のお休み

 

・4月12日(日)
・4月24日(金)
・4月25日(土)
・4月26日(日)

 

※5日(日)と19日(日)は、やります。
恐れ入りますが、日曜日のご予約は前日(土)の夜までとさせていただきます。

 

※4月23日(木)は、17時で閉めさせていただきます。

 

※29日(祝日)やります。

 

 

 

激務のYさん

「この忙しいのを乗り越えて、ひと段落つけて、メンテに来れるのは4月かな…、落ち着いたら来るつもりだったのだけど、やっぱ無理だった〜w」

 

のだそうです。

 

来て貰えて、良かったわw

 

 

 

よくお聞きするのは、「落ちついたら行こう…」
、、、です。

 

忙しい時には、メンテなんて、それどころではないでしょう。

 

だけど落ちつくためのメンテだったりもするので、仕事の効率のことを考えると、少々の時間を犠牲にしても、整えてから取り掛かって貰った方がクオリティーがイイのではないかと、私は思っています。

 

 

Yさんは、来てくれる時にはいつも、「ハアハア、、、」している感じがします。
酸欠w?

 

ゆっくりゆっくり弛めていくと、息が整ってきます。
実際に、呼吸もしやすくなるようです。

詰まってる

なにが?と聞かれると、解らないので言えないのですが、

 

皆さん、なにかしら、どこかが詰まってます。

 

循環が滞ると、動きが鈍くなりますよね。

 

「最近、ミスが多いな。はかどらないわ。」といった時には、これも一つかもしれません。

 

 

少し話が逸れますが、

 

私は、高齢者の介護施設でも施術をさせて貰っています。

 

そういったときに、その人の生きかたとか気質とか、そういったものも見せて貰えて、とても勉強になります。

 

 

歩けなくなった人、覚えていられなくなった人、、、

 

100歳なのに元気な人、、

 

そういったことを踏まえて、この、「詰まり」が無い方が楽なんじゃないかと、思うんですよね。

 

 

元気にシャキシャキと動ければ、それでいい…といったわけでもないんです。

 

この話を始めると、長くなりますし、誤解も生みやすいので、またゆっくりと考えていきたいところです。

このご時世に、、、

医療従事者のTさん、玄関に入るなり、

 

「このご時世に来ちゃって、すみませんww」

 

「いえいえ、このご時世に来ていただいて、ありがとうwww」
と、私。

 

Tさんにお話を伺うと、最近は色んな面で自粛ムードが強いらしいようです。

 

 

、、、そっかー。

 

でも、けっこう志摩町の人は落ち着いてるよね。

 

 

トイレットペーパーも食品も、一部分だけみたい。
これは、誇りですね。

 

 

周りに流されず、自分の軸を持つこと

ネイティブな志摩の人って、大丈夫でしょ、、っていう言葉を、
「じょーーーとやれ!ちょーけたよーなw」っていいます。

 

※私の周りの人だけかもw

 

上等だよ。心配しすぎるなんて、どうかしてるよ。
…そう解釈しています。

 

こんなにも強引で軸の通った男前な言葉が、とても素敵に思います。

 

 

 

私、思うんですけど。
この新型ウィルスの騒動って、「口裂け女」の噂みたいな感じだなーって。

 

 

ホントに怖いものなのかどうかさえも定かでなく。
不安を感じる心の中に、爆発的に増殖してる。

 

 

 

 

もっと他に気をつけた方がいいこともあるんだけどね。

 

 

さぁー、みんなで考えよ―――ぉw

 

 

それぞれに違うと思うんだけど。

 

私は、最近、自分の機嫌を大事にしてるよ。
なるべくじゃなくて、それはもう、テッテー的に。

 

機嫌よくしてると、なんか、周りの人もいい人に見えてくるような気がする。

 

気がするだけかもだけど。。。。

 

 

本当にあった怖い話

夜中トイレに起きたオトウチャンが、廊下の向こうでクスクスと笑う声を聞いて、、、、

 

私の寝室を覗いたら、眠りながら笑ってたんだって。

 

口裂け女より、ヤバくないですかw

 

クスクスクス、、、

 

うしみつどきに寝ながら笑う女。