「イライラすると、ギューーっとなってしまってる!」なKさん

「イライラすると、ギューーっとなってしまってる!」なKさん

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

今日は強風でした。物干し台が、洗濯物ごとひっくり返ってしまった。

少し暖かな日なので、庭のことをしました。

 

…と言っても、ほんの少しずつです。

 

一日目は、生えている木の根っこをどかして、
その次の機会には、ツルハシでコツコツやって、
また次の時には、土を一輪車で運び出して、

 

しばらく放置w

無理のない動作

腰痛や筋肉痛にならない程度で、止めるようにします。

 

目標は無くて、なんか、、、やりたいから?掘りたいから?
やっているような感じです。

 

今日はね、「サルスベリ」という花の植木…70センチくらいの高さに成長しているやつを、根こそぎ掘り起こして、違うところに移動。

 

こういった動作も、無理のない身体の動かし方を意識しながら、やっています。

 

施術の仕事では、無駄に力まず、ちょっとしたコツで有効にパワーを使えるようにしています。
(他のことでも同じだと思うんだけど!)

 

私が踏ん張って施術していると、お客様にも転写してしまうのね。

自分と周りの関係

それは、施術者とお客様だけのことだけではないようですよ。

 

親と子供、上司と部下、先生と生徒、先輩後輩、ペットちゃん…などなど。

 

自分の大切な人に、いくら「身体に気をつけてね!」と言ったところで、自分が出来ていなければ、全く響くことはありません。

 

上の人を見て、真似をするものですよね。

 

まずは、自分から。

 

余裕が生まれると、ムードが変わるかと思います。

 

「イライラすると、ギューーっとなってしまってる!」なKさん

もう何度となく通って来てくださっているKさん。

 

介護関係の仕事についています。

 

細くて小さな身体。
でも、強靭。
だけど、それだけに、ポキンと折れちゃいそう。

 

ストレスをためやすく、最初来てくれた時には、自分の状態が何が何だか解らない様子でした。

 

触っていくと、「あぁ、こんなところを触られると、メチャ痛いわー」とか、
「背中が動かしやすくなった」とか、「息がしやすくなった」とか。

 

少しずつ解ってきます。

「今日はプンプンしたから!」

Kさん以外でもなんですが、身体のどこかに痛みが出ているわけでもないけど、メンテに来てくださるかたが増えてきました。

 

「今日は、どうされましたか?」
質問すると、
「特になんにもなんやけどw」ってな感じ。

 

Kさんも、回数を重ねて自分の心と身体の関係性を見つめるごとに、だんだんと自分の癖が解ってきたみたい。

 

「ここんところ、プンプンしてばかりだから、また身体がギューッとなってきたらイカンわー、と思って!」

 

ホント、そうなんです。
Kさん、正解。

 

ギューッとなって、呼吸が浅く、手足が踏ん張っている状態、内側に力が入りまくっている感じ。

 

ご機嫌も、いつしか良くなってたりする。

日々、ナンダカンダあるので。

一旦ほぐれても、日常で同じような生活をしていると、また溜まってくるものがあるものです。

 

でも例えばですが、何か大きめの出来事があった場合。

 

『身体が最悪の状態の時』と、
『心身に余裕がある状態の時』では、
同じことでも、受け止め方が違ってくるでしょう。

 

数字に表すならば、

 

100 × マイナス1 = マイナス100です。

 

ほんの少しでも、、、たとえ1しかプラスでなくとも、

 

100 × プラス1=プラス100ですよね。

 

マイナス100と、プラス100では、えらい違いですよw

「イライラすると、ギューーっとなってしまってる!」なKさん関連ページ

2020年3月の予定です〜
志摩市マッサージサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「2020年3月の予定です〜」
「働いていないので、マッサージを受けるのは気がひける…」といった感じがするAさん
志摩市マッサージサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「働いていないので、マッサージを受けるのは気がひける…」といった感じがするAさん」
初めて爆睡したYさん
志摩市マッサージサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「初めて爆睡したYさん」