「○○な時に、施術しても大丈夫ですか?」な、お問い合わせをいただきました。

「○○な時に、施術しても大丈夫ですか?」な、お問い合わせをいただきました。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

就寝前にチェックしたつもりだったのだけど、はきだし窓が網戸になっていたらしく、楽しみに買っておいたパンが、すっかり食べられてました。

きっと、あの快盗クロネコの仕業だと思うの。
私が居間で昼寝してても、入ってるんですよ。

 

「こーらぁ」って言うと、顔を眺めながら、しゃーなしに出ていく。

 

まぁ、、、ホンマに平和な話です。

 

戸締りはちゃんとしたほうがいいんじゃない?
そんなメッセージかなw
ありがとう、ニャーコ。

 

しかし…きっと私のことなので、
♪戸締り用心、火の用〜心〜
とか、鼻歌がマジ歌になって、肝心なことがお留守になっちゃったりするよねー。

 

遊びの中にも学びがあります。

弟分のようなT君は、職場で一人きりなので、野良猫(これも黒)を餌付けているのですって。

 

すこしづつ距離が近くなってきてるそう。

 

「最初は警戒しててダメやったけど、今日はサンドイッチを食べてくれて。ええ感じやなーー思って、そーっと、触ろうとすると、シャッと逃げるんや。ホント、猫って女の子みたいや。女の子を子猫ちゃんって言うの、ホンマやな!」

 

たしかに。。。
さんざんご馳走になるだけなって、触れようものなら、「いえ、私はそんなつもりじゃないんです。」…キッパリ!みたいな。

 

そんなオンナのズルさを、T君はそれでもなお慈しみ…www

 

野良猫を通じて考察しておるようです。

 

50前のオッサンだけど、どこか迷える青年っぽいT君は、知りたいことがまだまだあるからなのかもねぇ。

 

ちなみに、猫の名前は「ひまわり」
ひーちゃん。

 

生理の時でも大丈夫ですか?

首と腰が痛いんだそうで、当日に予約を下さったYさん。

 

ほどなくして、「生理が来たんですが、そんな時の施術はどうなんですか?どうしようかな。」
そんなお問い合わせをくださいました。

 

それは全然問題ないです。
不快な時期であるなら、弛めた方が楽に過ごせます。

 

ただ、生理の時に身体を弛めると、経血が一度に沢山降りてくる場合もあります。

 

それを、「スッキリした」と捉える人もあるし、「大変だ」と感じる方もあるでしょう。

 

落ち着いた気持ちで、どうぞ〜

Yさんは、予定通りで来てくださいました。

 

思いのほかに生理が来てしまい、なんとなく抵抗があって、日程を変える方も居られます。

 

寝てる体勢の時に、下着を汚してしまうことってありますものね。
私も、しょっちゅうよ。
(※セスキ炭酸ソーダが、血液・たんぱく質汚れの強い味方!)

 

もし本人さんが落ち着いた気持ちになれないなら、また日を改めた方がいいかもね。

 

私の中では、お客様の日常の緊張感を捨てて貰えたら…ということが全てです。

 

なので、「コロコロと予定を変えて、サエさんに悪いかな。」とか、「○○で失礼かな。」などで、私に気を揉んで下さるのは、私にとっては不本意な事ですよ。
お互いに、融通の利く形を取って、ゆったりと施術できるといいな〜

 

排泄が活発になるみたい

ほとんどのかたが、交感神経優位の状態ですので、施術によって副交感神経をもたらします。

 

生理の経血が降りやすかったり、便秘が解消したり。
呼吸がしやすくなったり。

 

そのかたによって、思ってもない副産物を得ることがあるようです。

 

施術の途中でも、心配になったらトイレへ何度でも行っていただいていいんです。
身体が弛んで、オシッコをしたくなるお客様もありますよ。

 

そんなことは、多々あります。
特別な事ではないのでね。

 

はい。
私のことを、オカンか親戚のオバちゃんくらいの感覚で接していただけたら。
それで万事OKです。

 

Yさんの腰痛の件

『先週から体がダメで、さえこさーんて心の中で叫んでました( ノД`)…今日はもうダメ。』

 

足を…いえ、身体を引きづるようにして来られたYさん。
どんだけ、辛抱してたん?

 

Yさんの腰痛は、生理痛だけではなかったようです。

 

余裕のない状態…一時は、ギリギリで踏ん張っていることが出来ても、思わぬことが引き金になって、「もぉ、、、無理、、」ってことになるようですね。

 

左の首がとても痛かったんだそうですが、のどの両側がとても張り詰めていました。
左側よりも、右の方がキツかったです。

 

胃や肝臓辺りの硬さも弛めます。

 

Yさんは、いつも腕や脚が滞りやすいの。
太ももや二の腕は、撫でるだけでもチクチクと刺されているような痛みがあるそうです。
私は揉むような施術は少ないので、ゆっくりとアプローチします。

 

施術によって、身体の様子を知ることから。

「触られて、初めて自分の状態を知ったわー」
そう言われるお客様が多いです。

 

普段感じやすいのは頭に近い辺りなので、首肩などの不快感ばかりを受け止めてしまいがち。
それは、みんながそうで、一度に何か所のことは解らないんですよね。

 

そしてまた、「私は、○○に触られるとくすぐったい」とか「○○がいつも痛い」とか。
そういった、自分で固定してしまっている観念もあります。

 

身体よりも、頭で考えたり受け止めがちなんですよね。
それで、ギャップが生じてきます。

 

頭の施術をするときに、そういったことも解き放てていればいいな〜と思って、やってます。

 

身体で感じる、身体で動く。
なかなかやれていないようですよ、私たち。

 

この投稿をInstagramで見る

#ひとときの青 #ランタナ #雨あがり

山際佐恵子さん(@googoo.space)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「○○な時に、施術しても大丈夫ですか?」な、お問い合わせをいただきました。関連ページ

7月の予定を更新しました。
志摩市でマッサージをしています。リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「7月の予定を更新しました。」
「…の前に」ビフォアー派のメンテナンスの例
志摩市でマッサージをしています。リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「…の前に」ビフォアー派のメンテナンスの例」
お天気がコロコロと変わる時には、ネジはユルいめでも〜
志摩市でマッサージをしています。リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「お天気がコロコロと変わる時には、ネジはユルいめでも〜」
身体のあちこちが痛くなっている中学生さんの話
志摩市でマッサージをしています。リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「身体のあちこちが痛くなっている中学生さんの話」
人に頼むより、自分でやってみたら意外と面白かった話。
志摩市でマッサージをしています。リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「人に頼むより、自分でやってみたら意外と面白かった話。」
目標や衣服の可動域はユルいめで〜な話。
志摩市でマッサージをしています。リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「目標や衣服の可動域はユルいめで〜な話。」
先月は頭痛のお客様が多かったです。
志摩市でマッサージをしています。リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「先月は頭痛のお客様が多かったです。」