「何も感じないんだけど〜、私、大丈夫ですか?」

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

「最近、夢ばかりみる〜」
って言われる方が多いです。

 

首の後ろの方。
後頭部が硬くなって、のぼせたようになっている方が多いですね。

自分の腎臓辺りを意識して、”ほーーー” っと、一息つくといいですよ。
私も四六時中でやっているつもりなのだけど、油断すると、カー―ってなっていたりします。

 

私も、夢を見ましたぁ。。。

夢って、面白いですよね。
ありえないこと?お話として成立しないことが多いです。

 

こないだの私の夢。
誰かに…

 

多分、いつも髪を切って貰っている美容師さんに、頭を支えて貰っている私。

 

「あの、、、、わ、私、、」
「?」
「あぁ、、、しゃ、しゃ、しゃ、、、」
「?」
「喋りたいんだけど、寝ぼけて…ろれつが回らないんです…回ってる?…ろれつ…」
「いや、まわってない。(きっぱり)」

 

以上。自分が寝ぼけている夢を見たようですw

皆さんは、お仕事のことを夢にまで見てシンドイ…なんて言ってるのに。
まぁ、なんとノンキな。

 

いや、施術の時は、私は寝ぼけている状態を保ってやっている。
ほんと、ホントw
(めっちゃ、力いっぱいで ”コノヤロー” って、押してるって言われますが。。。)

 

こないだ、またボンヤリして忘れ物したの…

 

お客様が、帰られた後からメールをくれました。
”おい。ワシ、たぶん金を払ってないわ。利子なしで貸しておいて!”

 

はいはい。了解です。
私の方こそ、ごめんなさい。

 

お互いにボーっとしてしまいますね。
車の運転だけは気を付けてお帰りを〜

 

「肩甲骨の内側がつらい〜」なKさん

販売のお仕事で、毎日土間での立ち仕事のKさん。
足先の冷えと闘っているそうです。

 

背中側に、どうしようもない辛さがあり、見た感じでも左右差でふくらみがあります。
こういった方は、よくあります。

 

骨が、まぁるく出ている場合もあるし、ぷっくりとお肉が盛っているような形状のことも。
Kさんは、後者です。

 

こういったのは、施術で、ある程度は改善して、スッキリするでしょう。
同時に見ていきたいのは、首筋も。

 

前側の首筋が、鎖骨に入っていくように続いています。

鎖骨の、少し上というか、ノドの両側というか。

 

触ってみてもらうとわかります。
ここが硬くなって、縮んでいる人が多い。

 

ノドってね、飲み込んだり、声を出したりするだけじゃなくて。
甲状腺とか、大事なものがありますよ。

 

(※「いーーー」とか「きーーー」っと言う時に硬くなる筋も、こんな感じ。かなり多い。志摩の人は、「イーーーってしてきた!」っていうニュアンスは、よくわかりますよね。イラチね。 するよねw)

 

話戻ります。

 

そうなると、「猫背が気になるから、いつも背筋を伸ばすようにしてます!」
そういったことでは、かえって緊張が走るだけであったりするんです。

 

背中を丸めていた方が、楽でもあります。実際。

 

硬直の癖

腕を支えて様子を見ると、ヒジが曲がらずにピーーンとなっている。
女性の方が多いかな。
私は、小指がピーンとなる癖があります。

 

こういったのは、徐々にほぐしていくと、「あらら、こんなにしなやかだったのw」とか、「二の腕って、プヨプヨぐらいが楽なんだ〜」ってな具合に気が付きます。
皆さんの普通が、ピーーーンだったりするので、解らないみたい。

 

そうなると、足もそうだし、お腹もそう。

 

時々。
誰か近くにいる人を、そぉっと抱きしめてみるといいかもしれません。
柔らかにね。ただ、それだけ。

 

自分を…でもいいかもしれませんね。

 

○○すべきは、バイバイしましょ。

Kさんは、お仕事が終わって、ご飯食べて、お風呂も入って、パジャマで来てくれました。
「ごめんね〜ww すっぴんやし。」

 

いやいや、なんでもいいんです。私も、いつもスッピンやし。

 

寝起きでも、仕事帰りで汗をかいていようが、いいんです。

 

「こんな格好は、いけない!」ってのを、脱いで来てください♪

 

アナタが、私が、「こんなのは、いけない」って思い込んでいること。
それを、「そんなのがいいんやん!」って言う人は、実は多いですよ。

 

これ、ホント。
許していないのは、自分自身。
大丈夫です!

 

 

ホッとする場所って、やっぱ何かが違うんよね。

 

 

足の感覚が遠い…

「ねぇ、サエちゃん、、、私、何も感じないんやけど。大丈夫かな?イカンのよねぇ。」
「ううん、イカンことはないよ。なにかと、痛くないに越したことは無いけど。ただ、熱いものとか、危ないものに触れた時なんかに、早く気が付いた方が、被害が浅いよねぇ」
「そうやね。。。。大丈夫かな。私、イカンねぇ。」

 

いえいえ。
触ると、解るんです。

 

身体は、ちゃんと反応してくれてる。
本人さんが、気が付かないだけ。

 

私が押したときに、全く違う部分をお客様自身で震わせて、自分で調整を取っていたりするんですよ。
身体って、凄いよね。

 

しかしながら、Kさん。
試しに皆さんに共通する痛みのポイント…指だとかを意地の悪い摘まみ方をしても、何も感じない。

 

痛点は、それぞれに〜

施術を受けてもらったお客様には解ると思いますが、かかとの両側なんかも、押されるとかなり痛みが走りますよね。

 

そこも、全く何も感じないKさん。
ですが、触っていると感覚が解ってきて、「イテテテ。ははは、痛い!痛いわ。」

 

なんとまあ。
摩訶不思議なワールドw
痛くて、喜んじゃうという〜〜〜

 

施術時間の終わりに、また足指先を確認したら、「あたた、痛い痛いw 良かった!私も普通になった!」
良かったです!
普段も、触ってあげてくださいね。可愛がってあげて。

 

色んなお客様と接していて、普通って無いな〜って思います。
私も、結構変わってるけど、みんなが変やよねw

 

だから、面白いし。
だからって、どうしたってことですよ!
違っていて、当たり前なんです。

 

使ってないだけよ〜

仕事が忙しかったり、いろいろと考えることが多いと、どうしても思考が重視になります。
私だってそう。

 

なので、不快に感じる症状も、頭に近い方からが多い。
頭痛だったり、肩こりだったりする。
「足指の薬指が凝ってるんです〜」なんてことは聞いたことない。

 

なので、時々だけでもいい。
お仕事の合間や、考え事をしている時になんか、足先のことを意識したり、おへその下を感じたり。

 

そういった繰り返しの中で、身体って循環していくのではないかと思うのです。

 

車いすに乗っていて、「麻痺して何も感じない」って言われている方でも、足裏を圧してあげると、指先の方で感じたり、「違うところが動いてくるねぇ」って、解るおじいちゃん・おばあちゃんも居たりするんですよ。

 

個人差はあって当たり前です。
自分ででも、他者からでも、刺激を受けることで感覚が戻ってきます。
まず、遮断していることにも気づくことの一つ。

「何も感じないんだけど〜、私、大丈夫ですか?」関連ページ

お楽しみが中止になって良かったね…な時もありますよ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジー「グーグー♪」のホームページにようこそ「お楽しみが中止になって良かったね…な時もありますよ。
治りかけに弛むので、慌てずに養生を。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「治りかけに弛むので、慌てずに養生を。」
痛みやトラブルがある時。別の部分がかばってくれていますよ。もしくは誰かが。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「痛みやトラブルがある時。別の部分がかばってくれていますよ。もしくは誰かが。」
身体が弛む前と後での、足裏の感覚を実感していただきました。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「身体が弛む前と後での、足裏の感覚を実感していただきました。」
鼻がムズムズして、スッキリしませんね〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「鼻がムズムズして、スッキリしませんね〜」
肩が上がりにくいNさん。意外なところが硬くなっていましたよ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「肩が上がりにくいNさん。意外なところが硬くなっていましたよ。」
口の中のトラブルがある時には、胃腸もお大事に。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「口の中のトラブルがある時には、胃腸もお大事に。」
日曜日は出かけました。けど、普段と相変わらずw
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「日曜日は出かけました。けど、普段と相変わらずw」