肩が上がりにくいNさん。意外なところが硬くなっていましたよ。

肩が上がりにくいNさん。意外なところが硬くなっていましたよ。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

クシャミをしたら…「ウルトラマンやん!」
そう笑われました。シュワッって、飛び立つ時の威力w

 

目標は、身長40m体重3万2千tなので、もうちょい頑張ります。
頭のてっぺんの、ツノみたいなのは、ビンビンです。
↓↓↓
ウルトラヒーロー・ウルトラの母
https://m-78.jp/ultraheros/mother/

 

昨日は呼吸法のレッスンでした。
また少し、自分の中で弛んだものを感じることを体験できたのだけど、日常の中でキープできるように気を付けたいです。

 

私たち、無意識に肩や背中に力が入ってしまう。

そういった癖に気づき、その都度で直すようにしていくと、無駄な疲れのないパフォーマンスが出来ます。
力を抜いた時にこそ、最大に力が発揮できるんだって。

 

でも、油断すると直ぐに…変な癖が出るの。
気を抜くと、力が入っちゃうって変だけど。
そうなんですよ〜w

 

そんな感じで、日々やってます。

 

私のお客様の中でも、少しづつ自身の変化を感じて、”施術で弛めてもらう” 以外でも、自分で気を付けるところを変えていこう…そんな意識をもたれる方もチラホラ。

 

「腕が上がりにくくなってきたみたい〜」

初めてコチラに来ていただいた時に、連れてきていた赤ちゃんが、もう保育園へ行くようになり、パートタイムで働き始めたNさん。

 

勤めに出てから、自分のためのメンテに来れる回数が、少し増えました。

 

「今のところ、痛いところはないけど、腕が閊(つか)えて、上着が脱ぎにくい。」
そんな風に、教えてくださいました。

 

前は、「どこが悪いのか解らないけど、とにかくしんどい…」
ってな具合だったから。
なかなかの前進ですよ。

 

接客のお仕事で疲労感はありますが、子育てで家にずっと居てた頃とは、身体の様子が変わってきています。
両立は大変だけど、良かったですね。

 

なんだかな〜…な。

専業主婦は私も経験があります。
子供たちは可愛いし、気楽といえば気楽なご身分。
でも、なんでしょうか…。

 

いつも、閉塞を感じていました。
循環していないと、滞ってくるんです。

 

そういった様子って、身体にも表れてきます。

 

メンテを受けたいと思っても、自分の為に使えるお小遣いもないですよね。

 

でも、メンテって自分のためだけじゃないの。
家族のためでもある。周りの人のためでも。

 

家族が疲れている時にこそ、自分がまず整えるということ。

 

そういった点では、Nさんはとても変わられたようです。

 

そして、母親の時間と、それ以外の自分を認識する場面が出来たみたいですね。

 

なんのために?誰のために?

働くことは楽しいながらも、慣れない業務の中で、他の元気印なスタッフさんと比べてしまい、「自分はなかなか…」と凹むこともあるそうです。

 

子育て中のママさんと、それを終えて自由の利く人とは、身体の疲れも違っています。
抱えているものが、それぞれに違っているし。

 

いろんなキャラのスタッフでチームだから、それはそれで自分のポジションであればいい。

 

人と比べて自分が劣っている…そう思うのも、意外と『競争心』であったりします。
ひとつ気を付けたい落とし穴がここに。

 

思えば接客業って、人より上手く出来ることよりも、お客様に対して何をもたらすかが、第一ですよね。

 

私も、そういったことで、たまに勘違いしてしまうこと…ありますよ。
「褒められて嬉しい」なんてね。
それは、違うもんね。

 

何のために、この仕事があるのか。
そう思うと、自分は何をすればいいのか、とてもシンプルな答えが出てきます。

 

 

買った時には、1ミリくらいの葉っぱの赤ちゃんがあったのだけど…
ない?ない?ない?

 

思いきや、いつの間にか立派な若葉に成長していました♪

 

初見では

Nさんを見て、その日は鎖骨の辺りが詰まって痛いみたいに感じました。

 

誰が感じたの?
私が。

 

なんじゃそりゃ、、

 

Nさんの気が付けていない感覚を、私が体感するということなんですが。
Nさんは、「いや、鎖骨は全然、、、」

 

とはいえ、軽く触れると、やはり詰まって硬くなっていて、「あら、ホントだ。痛いんやw」とNさん。

 

確かに、腕の上がりにくさもありました。
脇の方からの硬さ。お乳の外周とかね。

 

そういったところからの硬さが引っ張っているのもあるし、腕が詰まって余裕がないところもあります。手首も。

 

肩だけのことじゃないようです。

 

胸の辺りにも、ナンダカンダが多いです。

Nさんは、ブラも外していてくれたので、ガッツリと施術することが出来ました。

 

胸の辺りにはノイズが多いです。
形態はさまざま。

 

ブヨブヨした感触のこともあるし、硬直していることもある。

 

思春期に、乳房がメチャ痛いこと、ありましたよね。
男子は無い?
あんな風に、しこりみたいに硬くなっていることもあります。

 

男性も女性も、ほぼ同様。形は違うけどね。

 

胸の施術について
・背骨が硬くなっている時には、胸椎の際のところを触ったりします。
・肩甲骨が動きにくい人は、前側の筋が硬くなっているので、弛めます。
・腕が上がりにくいなどの時にも、胸の外周を弛めます。
・乳房にノイズがあって、なんだかカタマリの出来初めみたいなものに触れたりします。
・手術の傷跡などは強張っているので、柔らかく質の状態を変えます。
・ブラのワイヤーが当たるところに、滞りが酷い方があります。
などなど。

その方によって、違っていますし、複合的なことも多いです。

 

私も、こないだね、胸の真ん中の骨の際…ブラのフロントの、リボンがついてる辺りを圧したら、ピンポイントで激痛だったんです。

 

何故か解らないけど、弛めていったら背中も楽になりましたよ。

 

始めの感覚と、ほぐれた後では感じ方や、感度が変わりますよ。

息がしやすい。
顔の様子が変わる。
バストがブラに収まりやすくなり、アンダーバストのラインがスッキリする。
前のめりの姿勢が、伸びる。
など、嬉しい副産物もあるようです。

 

なにより、呼吸がしやすいのは良いのでは。
新鮮な酸素は、血液や自律神経など、身体にとって大切です。

 

感じ方が変わるというのは、はじめは触られて痛く感じていたのが、気持ちよくなるようです。

 

感度ってのは、その通りで、感じる度合いです。

 

観念は、腎臓を緊張させます。そして、オデコに溜まるの。頭痛の原因にも。

Nさんのお話に戻ります。

 

Nさんは、太ももの前側に触れると、くすぐったくて、嫌な感じがあるんです。
そういったことは、人それぞれにあります。
私にもありますよ。

 

それも観念であったりするようです。
多分、過去の経験や情報などによって、刷り込まれている観念なんですって。

 

「人に身体の触られるのは嫌」とか、「どこも悪くない」とか、そのレベルの観念になると、私はお手上げなので、何も言うこともありません。

 

とはいえ、”「グーグー♪」の施術の、何もかも受け入れてください” というわけではないので、「○○は苦手です」って教えてくだされば、そのようにやります。

 

くすぐった… …くないw

でも、今回はNさん自身が、そこを気を付けてくださって、それを払拭してくれたんです。

 

サエ「あれれ?今日はくすぐったくないの?」
Nさん「思い込みを減らしていきたいから。気持ちを切り替えてみた。」

 

おーーー、すげぇなぁ。
テクってるやん!
感情に負けないで、コントロールしてる!

 

スタンディングオベーションしたい気持ちになったんですが、せっかく落ち着いているところを、”ワーーー―” ってなってしまうのもアレなので、私も我慢しました。

 

ここまで来るには、結構かかりましたね、Nさん。
でも、足の付け根の辺りのつまりは、Nさんにとっては改善していきたいところ。
徐々に進めていきたいと思っています。

 

ありがとう。

 

てなことで。

基本的に、人って「自分は変わりたくない」「変えられたくない」って意識が強いのだそうです。

 

身の危険から自分を守るための観念もありますが、自分の健康や安らぎを邪魔する観念もありますので、そういったところを見極めていけるといいですよね。

 

落ち着いている時には、そんな加減が出来るのですが、頭が思考グルグルになっていたり、身体がしんどすぎて鈍感になっている時には、なかなかそういったふうにもいきません。

 

以前のNさんは、総体的にあまり感じない部分が多く、硬さの強いところは反発がありました。
循環が活発になってからは、感覚が尖れてきて、痛みを感じる時もありますが、施術が深く入るようになってきたようです。

 

 

先に、乳房の感度について書きました。
感度の大切さが、解っていただけるといいです。

 

また、頭で考えていることと、実際ではギャップがありますよね。
そういったことが、揃ってくるといいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

肩が上がりにくいNさん。意外なところが硬くなっていましたよ。関連ページ

お楽しみが中止になって良かったね…な時もありますよ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジー「グーグー♪」のホームページにようこそ「お楽しみが中止になって良かったね…な時もありますよ。
治りかけに弛むので、慌てずに養生を。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「治りかけに弛むので、慌てずに養生を。」
痛みやトラブルがある時。別の部分がかばってくれていますよ。もしくは誰かが。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「痛みやトラブルがある時。別の部分がかばってくれていますよ。もしくは誰かが。」
身体が弛む前と後での、足裏の感覚を実感していただきました。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「身体が弛む前と後での、足裏の感覚を実感していただきました。」
鼻がムズムズして、スッキリしませんね〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「鼻がムズムズして、スッキリしませんね〜」
口の中のトラブルがある時には、胃腸もお大事に。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「口の中のトラブルがある時には、胃腸もお大事に。」
日曜日は出かけました。けど、普段と相変わらずw
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「日曜日は出かけました。けど、普段と相変わらずw」
「何も感じないんだけど〜、私、大丈夫ですか?」
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「何も感じないんだけど〜、私、大丈夫ですか?」」