痛みやトラブルがある時。別の部分がかばってくれていますよ。もしくは誰かが。

痛みやトラブルがある時。別の部分がかばってくれていますよ。もしくは誰かが。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

雨風が強かったです。
今朝は青空。まだ、沖の波がドードーと鳴っては居ます。

車が綺麗になった!
最近、よく汚れていました。
小雨のうちに、こびりついたところをこすって置いたら、後は流してくれました。

 

 

土曜日の夜は、思い付きでレイトショーに走ったんです。
スパイダーマンを観たんですよ。
11時過ぎに終わりましたが、途中、意識不明…

 

何故かアクションとか、激しいシーンになると、睡魔が襲ってくるのですが、皆さんもそんなものなのでしょうか?

 

面白かったので、もう一度観たいです。
お客さんの年齢層は若いめでしたが、「妖怪ウォッチ」のと比べると、そこそこいってますね。

 

台所では…

「調子はどうですか?」
「特にこれといって何処も悪いところは無いけど…これが…。」

 

といって、Mさんが見せてくれたのは、左足親指のケガ。
まだカサブタが生々しい。

 

「フライパンを足に落としてしまってぇ。しかも、取っ手の先のフックに掛ける穴の開いた金属のところから、垂直に…。」

 

うーわ。それは大変でした。

 

「ダウンジャケットに引っ掛けてしまった。母さんが作ったオカズが置いてあって。」

 

なるほど…。

 

人の失敗は自分に置き換えて♪

私、子供のころから、母親に「台所でジャンバーを着てたらイカン。」
(※ジャンバー。今でいうブルゾンw)

 

そう言われてたのが、あまりピンとこなかったけど、こういったことが有るのですね。

 

それにしても、幸い冷めている状態だったので、火傷や引火が無くて良かったです。

 

こういったハプニングは、「これからは、気を付けてくれないとアカンで〜!」といったお知らせかと思いたいですね。

 

私も気をつけよ〜

 

…と思いきや、今朝、カーディガンのポッケに、フライパンの取っ手が引っかかって、ヒヤリとしました。

 

眠かったり慌ててると、動作が雑に、そして注意散漫になります。

 

 

春の花が咲きだしました。
でも、この形で居るのは今のうちだけ。

 

柔らかい花びらは、バッタの大好物。

 

バッタは、まだしばらく寝てろ!

 

だんだんと感覚が良くなってきています。

頭の施術から始めて、「え?今までもこんなに痛かったっけ?」
夜か眠りにくいのと、この年度末の忙しさで、ストレスを感じているようです。

 

頭のノイズがあるものの、今までとは質感が柔らかくなっていて、(以前はイシアタマみたいな…)麻痺の状態から、感度が上がっているようです。
なので、痛みを感じる力が戻ってきたみたい。

 

首や鎖骨の辺りがとても辛そうで、そういったところを入念に弛めたら、横になっている状態でも違いを感じられるようにもなったよう。

 

「前回にそけい部のところをやって貰って、めっちゃ痛かったんやけど、その後しばらくは足が凄く細くなってる感じで、楽でした。」

 

施術前に様子を伺うと、おおかたのお客様はあまり症状を細かくは伝えられません。
頭や感覚がゴチャっとしているの。

 

でも、落ち着いてくると、「そういえば…」とか「もしかして、○○が原因かも」とか、そういった思考にスライドしていきます。

 

痛いところをかばってくれている

足の施術では、ケガをしているところは、触らないようにしました。
ケガ自体よりも、他のところが気になったりします。

 

もともと、頑丈なガタイのMさんですが、足首の辺りから硬直がキツくなってる。
ケガをした時の、衝撃というかショックというか、そういったことも硬直を生みます。

 

足首は、いわば身体の土台のようなもので、しなやかさがあるほうが、上の方の微調整が利くのではないかと思われます。

 

どの方にも共通するのですが、痛みがある時や、何かしら不安に傾いてしまっている時には、全く別のところがかばってくれていて、そちらの方が緊張状態になっていることが多いですよ。

 

もしかして、それが自分の身体のどこかで起こっていることかもしれないし、そばにいる誰かの負担になっているかもしれません。

 

ケガや病気、シンドイ時には、自分のことばかりに意識が向きます。
そういった時に、周りのことを見れるきっかけにもなりますので、自己の修正のタイミングかもしれませんね。

 

勝たなくていいの〜

いつも『鬼の踏ん張り』といった表現で、精神的にイカツイ仁王立ちになっていることを言ってますが、実はこれは非常に強く身体に作用しているものです。

 

私もありますよ。
ガッチガチでイケイケドンドンになっているお客様とか、身体が大きいお客様も多いので、そんな時には何だか気負い過ぎて、肩に力が入ってしまいます。

 

実力以上のことをしようと思ってしまう時に、そうなりがち。

 

なるべく、そういったことの無い様に、向き合うように気は付けているのです。
それが長いお付き合いの秘訣かとも。

 

 

Mさん、夜はお楽しみの麻雀のお約束があるそうで。

 

Mさん「なんか、身体が弛んで、今日は勝てそうな気がする!」
サエ「そないに力んだら、すぐに悟られるで〜ww 鼻の穴がフガフガしてる!」

 

Mさんも、周りの顔つきを伺いながら打つんですって。
もしかして、目が疲れているのはそのせいか?

 

周りが意気込んでいる時にこそ、自分が脱力するのがいいですよ。
ぶつかり合わないからね。

 

目が力んでいると、アキレス腱も硬くなってますよ〜w

 

 

 

 

 

 

痛みやトラブルがある時。別の部分がかばってくれていますよ。もしくは誰かが。関連ページ

お楽しみが中止になって良かったね…な時もありますよ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジー「グーグー♪」のホームページにようこそ「お楽しみが中止になって良かったね…な時もありますよ。
治りかけに弛むので、慌てずに養生を。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「治りかけに弛むので、慌てずに養生を。」
身体が弛む前と後での、足裏の感覚を実感していただきました。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「身体が弛む前と後での、足裏の感覚を実感していただきました。」
鼻がムズムズして、スッキリしませんね〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「鼻がムズムズして、スッキリしませんね〜」
肩が上がりにくいNさん。意外なところが硬くなっていましたよ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「肩が上がりにくいNさん。意外なところが硬くなっていましたよ。」
口の中のトラブルがある時には、胃腸もお大事に。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「口の中のトラブルがある時には、胃腸もお大事に。」
日曜日は出かけました。けど、普段と相変わらずw
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「日曜日は出かけました。けど、普段と相変わらずw」
「何も感じないんだけど〜、私、大丈夫ですか?」
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「何も感じないんだけど〜、私、大丈夫ですか?」」