顔のパーツの緊張について書いてみました。

顔のパーツの緊張について書いてみました。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

雨が降る前に少し暖かな風が流れていましたが、また冷えてきそうですね。
志摩では滅多に雪は降らないけど、各地で初雪のお知らせを耳にします。

 

マッサージのギフト券というのをやっているのですが、年末年始の贈り物にと、ご注文いただきました。

 

ちょうどこないだで在庫を切らしていたので、家でインクジェット印刷をしようとしたら、なんだかプリンターの調子が悪い。
インクを切らしているわけではなさそう。

 

私は普段はプリンターを使うことは無くて、たまにモノクロでコピーをする程度です。
なので、カラーのインクが詰まっているのだか、何だかわからないけどメンテが必要なよう。
気温も低いせいかな〜

 

年賀状のシーズンですし、間際になってトラブルもアレなので、皆さんも使う前には、余裕を持ってチェックをしてもらうといいかな。

 

その他、電化製品なんかも、滅多に使わないものは、時々は試運転してあげるといいですね。

 

長いこと使っていない衣類なんかも、ゴムが硬くなったり劣化していたりします。
日の目を浴びることのない勝負下着とか、さっさと捨てて。
今のサイズに合ったものに変えた方が、食い込まなくて健康的ですよ。

 

なんてねw

モノだけではなくて、人の身体もそうなんですけどね。
『意外なこと』になっていたりします。

 

…そういうと、なんだか不安にかられるような言い方になってしまいまして、ごめんね。
気を付けて書いては居るのだけど、そうなってしまいます。

 

だいたい、こういった店のブログや、テレビ番組、コマーシャルは、人の不安に付け込んで誘導するものですから。

 

感情的になると、身体は歪んだり硬くなったりします。
「へ〜、そうなんや〜。確認しよ〜。」くらいの感じで居てもらうとイイんでないかと思います。

 

感情的にならずに、話を聞いてくださいね〜。
よろしくです!

 

癖って、、、、、

寒くなってくると、物干しの洗濯ばさみがパキン!
続々と劣化してきます。

 

あの、ガクンとした脱力感ww…

 

先日友人が、「奥歯が割れて、歯医者に行ってきたわ〜」って。
自分でも、パキンって音がするのが解ったんですって。
しかも、右側は以前に経験済みで、今度は左側。

 

奥歯が割れるとは?
虫歯でなく?

 

彼には歯ぎしりする癖があってね。
踏ん張っている時には、食いしばり、、、、それでもって、何故だか嬉しい時にも歯を食いしばる。
一緒に居てると、とてもよくわかります。

 

嬉しい時にも、ってねぇw
変ですけど。

 

日常の積み重ねって、すごいね〜

 

人ってね、褒められても、けなされても力むんですって。
だから、褒めて育てるってことは、力ませているってことでもあるみたい。

 

近くにいる人は、だいたいが自分と同類です。

類は友を呼ぶと言いますが。

 

顎関節症ってのを、私もやったことがあって、突然の激痛で口が開けなくなりました。

 

マウスピースを作って貰ってね。
しばらくは、そんな感じでやり過ごしていました。

 

マウスピースは、今はどうしているかというと。
外した時に”とりあえず” ティッシュにくるんで置いていて、ゴミと間違えて捨ててしまう…という失態を二度ほどやらかし、もう作るのは止めました。

 

つまるところ結局は、自分なんです。
自分が奥歯や噛み合わせに、無理な圧迫をかけているというわけ。

 

私もね、気が付くと奥歯を噛みしめていたと思います。

 

それでもって、私の友人同様ですが、頑張りが強い。
強くなければいけない。
頑張ることが強さだと、思い込んでいた。

 

しんどいことでも、『出来る人ブリッコ』してたんやね。

 

頑張るのも、手を抜くのも、どっちでも好きなようにすればいいけど、何かと引き換えにするってことでもあるみたい。

 

 

志摩町和具の景色。

 

出張の寄り道。
このワンクッションで、気持ちの微調整を図ったりなんかする。

 

人から言われて、初めて気が付いたの。

私は、何処かの治療院では、「男並みの噛み合わせの硬さ。こんなの珍しい。」とも言われました。
あーーー、そうかぁ。
そうなのかーーー。って、思いました。

 

強いのもいいけど、痛いのって、嫌だったから。
自分を変えていくしかない…その時に、そう思ったんです。

 

どんな時に、自分が力むのか。
そういったことの、一つ一つを知ることからなんですよね。

 

イラっとするときにはモチロンですし。

 

半面、私はずっと、「笑顔って、いいよね♪」的な思考で生きていましたけど、”顔だけの笑み” を発していることが多かったのかもしれない。

 

もう、無意識です。
とりあえず笑ってる…というw
考えれば、恐怖w
ホラーです。

 

笑顔じゃないといけない、楽しく生きようよ…という強迫観念。
それって、自分をよく見せるためのツールだったかもしれません。

 

飲み会とかで盛り上がって爆笑して、「あー楽しかった」と思いきや、帰り道でアゴが病めたりしていました。
必要以上に力んでたんやね。

 

今はね、ずいぶん変わってきた。
たまにギコチナイこともありますけど。
噛み合わせの痛みは、無くなっています。

 

目ヂカラ…

初めて来ていただいたKさんのこと。

 

Kさんは、ざっくばらんな印象の方だと思いましたが、なんとも『いちず』なところがあるようで。
横たわっている感じで、そう思いました。

 

目の力が強いというか、視力が悪いせいもあるのか、オデコや目の辺りにとても緊張がありました。
お友達にも、「あまり見つめないで!」って、ジョークを言われるらしいw

 

ザクっとした口調や所作は、そのキツさのバランスを取っているかのよう。
キツイといっても、オラオラ系で威圧的というわけではないですよ。
真っすぐさ、まじめさ。

 

対人だけの問題ではなくて、そもそもKさん自身が無駄にシンドイ思いをしてる。

 

身体の全体を弛め、そして気になった頬骨の下辺りの、硬直に触れてみました。
思わぬところ。

 

Kさんも、今まで自分がそうなっていることには気づけていなかったようです。
私もね、自分がそうだから、同じようなKさんのことは解る。

 

顔は、とても変わりました。
とても優しいまなざし。
この感じを覚えていって貰うといいです。

 

男性の場合は、女性よりもメイクで顔を触ることが少ないですよね。
なので、女性よりも変化が出やすいです。
艶っぽくなる。

 

あー、あまり褒めるとまた力んじゃうといけないねw
そんな感じでーす♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のパーツの緊張について書いてみました。関連ページ

魔法の言葉。「へぇ〜そうなんだ〜。やってみます。」
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「魔法の言葉。「へぇ〜そうなんだ〜。やってみます。」」
年末年始の日程について
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「年末年始の日程について」
自分はどちらへ向いていきたいのか、考えたりしました〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「自分はどちらへ向いていきたいのか、考えたりしました〜」
周りの人の元気も、まずは自らの心地から。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「周りの人の元気も、まずは自らの心地から。」
いいあんばいでバランスを。自分に負荷をかけすぎていないかな?
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「いいあんばいでバランスを。自分に負荷をかけすぎていないかな?」
「健やかなる時も〜病める時も〜」 身体の様子を見て振る舞うということ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「「健やかなる時も〜病める時も〜」 身体の様子を見て振る舞うということ。」
12月の休みの変更をお知らせします。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「12月の休みの変更をお知らせします。」