腰痛持ちの人も、そうでない人も、お腹は柔らかに〜

腰痛持ちの人も、そうでない人も、お腹は柔らかに〜

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

とても小さな冒険ですが、おからを煮るのに、ベーコンと玉ねぎとピーマンにしてみたら、とても良かったです。
いつもは、ネギを入れるんだけどね。

 

おからは、スーパーでは真空パックのタイプのものが多くなってる。
昨日は、阿児町甲賀の肉よしサンに寄ったら、一袋50円で買えたんですよ。
あと、甲賀のおばちゃんの野菜のコーナーが有って、サツマイモと里芋を買いました。

 

おからは半分は冷凍しておいて、忘れないうちに「おからもち」にしようかと思っています。
てきとーレシピなのですが、別のページに貼ってあるので、献立に迷ったらやってみてください。

 

文字や画像をタッチで開きます。
てきとーレシピ。シンプルおかずはいかがですか。『おからもち』

 

志摩の空気を吸いに

昨日は、初めてのお客様(Tさん)、なんとまぁ、津から来てくださったんだそうで。
どれくらいかかる?

 

えらいまた遠いところから、わざわざですか?って、伺ったら、こちらのお友達のところに来るついでに、待ち合わせの時間の前に予約を入れてくださったんだって。

 

Tさんは一日中の立ち仕事で、周期的に腰痛が訪れ、今はまだ「まし」な時期だとか。

 

普段は、いろんなところの施術を受けているのだそうですが、私のやり方はやはり変わっているそうで、触られたことのない部位…とても意外なところが傷んでいることに驚いたそうです。

 

悪いと思っているのは腰なのだけど、至るところにピリピリとした感覚がありました。

お腹の脇に触れた時には、Tさんは飛び上がりましたね。

 

私も、痛々しそうだとユックリというかビックリさせないようには触れるのですが…
強く押さなくても、傷んで波動が荒くなっているところは、印象が尖っていて、そっと触れても痛いようです。

 

二時間のコースを選んでくださったので、それはとてもありがたかったです。
落ち着いて出来ますし、深く見ることが出来ます。

 

Tさんの職場では戦いのように忙しい時間が有るそうです。
自覚は無いですが、頭にもかなり昇っている様子。

 

私の部屋は、今までに経験したことのない静けさ…無音なんだそうで。
それだけ、脳波が下がってリラックス状態を体験していただいたようです。

 

腰痛の方は

腰が痛いのは、ホントになかなか難しい。
でも取り合えずは、「お腹は柔らかく」です。
脇腹をつまんで、弾力がある感じで居られると、楽かな。

 

そして肉体的、物質的にですが、内面も柔らかく。

 

実力以上のことをしようとすると、リキみが出ます。
「身体が硬い」というのは、こういったリキみも。

 

腹にイチモツを溜めないこと。
強い念を持たない。

 

ちょっと難しいかもしれませんが、こういった視点でもお腹に溜まるものが脂肪だけではないのが解りますよね。

 

地獄に居る餓鬼は、痩せているのに腹だけがポッコリと出ています。
飢えであり、乾き。

 

自分の腹の中を覗いてみて…何がありますか?
ぎょっ、、、、、

 

それでも、人には悪く思われたくないなんて、考えてしまいますよね。

 

そう言いながら、私も自分のお腹を確認しております〜
おぉ。。。おそろしや〜

 

息が出来ていない?

Tさん、あまり息が出来ていないかもしれません。
これだけ背中が張り詰めていて、それから何となくですが足裏を見た感じでも、そういった様子が伺えます。

 

「ノドの詰まりや、食べてウプっときたりしませんか?」な様子。
Tさんは、逆流性食道炎のお薬を貰っているのだそうです。
のどの調子も気になるのだそう。

 

これは、なんで解るのかというと、胸の真ん中辺りの硬さと、足裏ですね。
いつも言っている話ですが、親指・人差し指の間の足首方面への延長するラインのところに、独特の硬さがあるのか特徴です。

 

Tさんは、ヨガを習っていて、深呼吸の時に上手く息が吸い込めないそうです。
吸い込み方が解らない…そういった方は、本当にたくさんいます。

 

それと、日常でも仕事での緊張感(多分、間違いの許されない業種)であったりとか、近所に会いたくない人が居て、スーパーなんかで見かけると、そっと隠れるw…なんてお話もしてくださいました。

 

なるほどなるほどです。
忍者のように、息を止めて潜んでるんだなww

 

いやいや、Tさんだけじゃなくて、結構私たちの日常でもありますよね。
「家でくつろげない…」とかね。

 

ええもん食べて帰られたようで…

Tさんが帰られた後、LINEをいただきました。

「志摩は最強ですね。」

 

これ、伊勢エビ?
志摩は志摩でも、私んちはおから煮w

 

志摩の人が、いつもアワビや刺身を食べてるか…と言えば、、、

 

強く NO!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛持ちの人も、そうでない人も、お腹は柔らかに〜関連ページ

脳みその使い方を拡張するには、視野を明るく広げてみよぉ〜♪
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「脳みその使い方を拡張するには、視野を明るく広げてみよぉ〜♪」