眠れない時には、「寝なきゃいけない」って観念を手放せるといいのだそうで☆

眠れない時には、「寝なきゃいけない」って観念を手放せるといいのだそうで☆

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

ソファーに寝転がって数独をしていたら、野良猫がリビングを歩いていて、笑ってしまった。
居ますけど…私。
鉢合わせとか、よしてくださいw
ホント、上手に網戸を開けるものです。

 

土曜日には、地元の演芸会がありました。
私は、あまり本番には興味が無くて、それまでの仕込みが楽しいです。
曲を覚えたり、練習の時が。

 

出るのが好きって人もいると思うし、その後の『あがり(打ち上げ)』が楽しみ…というか、メインイベントであったりもするだろう。

 

私は夕方くらいから、ノドの奥の、どうしようもない部分がカラカラする感じになりました。
そりゃそうだ。
それが普通の人です。

 

緊張しませんように…なんて思ってしまうけど、別に芸能人でもないんだからねぇ。
、、、と、何度も失敗を重ねていくうちに、開き直ってくるものでw

 

苦手克服の一つは、やはり『慣れる』です。
一つ一つですね。

 

 

恒例の『もちまき』
今年は格別にゲットした、お嬢。

 

からの…
謎の選別作業ww

 

よろしかったら、是非。

オトウチャンとか、友人などが祭りの運営にも携わっているので、演者の確保や集客は気になるところ。
毎年、レギュラー的に出てくれる人は勿論、珍しい人や初めての人が出演してくださると、その親しい人が応援等で足を運んでくれるので、場が賑わいます。

 

よろしかったら、是非。
貴方も貴女もあなたも!
お申し込みは、八雲神社、片田振興会、または私へ♪

 

そしてそして、メインイベントw

その夜は、私の家で打ち上げをして、久々にザコ寝コースでした。

 

私はお酒があまり飲めないので、よくわかりませんが、オトウチャン曰く、「このメンバーでの家飲みは、どれだけ飲んでも翌朝が調子いい」…のだそうです。
ふーん、そうなのか〜
そういったことも有るかもしれないですね。

 

普段の接待飲みの様子を聞いていると、「カラダを張ってる」としか思えないもん。

 

みんな、おじさんになってくると、朝が早いです。
それは、昔と変わったかな。
私は、一番の寝坊助。
朝ごはんとか、作れないw

 

眠らなきゃ、眠らなきゃ、、、

日曜は「グーグー♪」はお休みだったのですが、急なお客様が入って出張施術をしました。

 

Kさん・80代の男性なのだけど、夜に眠れなくて具合が悪くなってしまって、救急外来に行ったけど、どこも悪いところはありません…ということで、帰ってきたのだそうです。
家族の方から、ご依頼をいただきました。

 

どこも悪くないので、良かったね…でもなくて、あまりにも辛すぎて入院したかったみたい。

 

いろいろお話しながら施術をする中で、
「睡眠剤を貰って飲んだんだけど、その後に副作用の内容を読んだら、怖くなってしまった。」

 

あらら、余計に不眠の材料になってしまったんやね。

 

理由はそれだけではないと思うのですが、余裕がない状態が続くと、たわいもないことが引き金になるようです。

 

まず、落ち着きましょう

初めて触らせていただくお客様なので、普段の状態との比較が解らなかったのですが、頭から手足の先まで張り詰めている状態で、それは取り立てて特別なことでもなくて、それは頭痛や腰痛の人と同じです。

 

頭や、腕、あばら回り、いろんなところに詰まりが存在していて、弛めていきました。

 

こういったパニックは、誰にでもありうること。

 

落ち着いて考えてみると、眠くなる限界まで起きていれば、いつかは寝るもの。

 

でも私たちって、「夜には眠るもの」「寝なきゃ、体に毒」などという観念があるのね。

 

観念が強ければ強いほどに、出来ていない自分を追い込んでしまう。

 

「痩せていなきゃ」とか、、、

「勉強できなきゃ」「元気でいなきゃ」「笑顔でなきゃ」…なんてね。
言葉は大げさに感じるかもですが、全てがこれ『強迫観念』

 

ピリピリピリピリ…
こんな波動って、小さな集合体で言えば、家族で作用しあっています。
そしてまた、家から一歩出て社会に拡がっています。

 

なので、誰かがそういったパニックや不調に陥った時には、まず自分自身の状態を整えることで、全体が緩和すると思われます。
そしてまた、症状が出ている人が元凶とは言えませんね。

 

その方が、各自が見直すきっかけを与えてくれたと言えます。

 

サッパリしましたって〜

お昼前の施術でしたが、夕方にお家の方から連絡をいただきました。

 

オヤジもさっぱりして
あれから‥ついさっきまで寝てたよー

 

限界まで起きていて、ちょうどパワー切れのタイミングだったのかもww

 

いま‥どう?‥ってきいたら
ぐっすり寝たらさっぱりしたわい!
来てもらって良かったわい、ありがとう。
って言ってたよ(^^)

 

昼間に寝すぎて、晩にまた眠れるかな〜なんて、周りの心配をよそに夜もグッスリと休まれたのだそうで、朝から「犬の散歩へ行ってみようかな?」なんて。
えらく張り切っておられたようですが、今日はあいにくの雨でした。

 

しかしながら、良かった良かった。
ぼちぼちね。

 

実はですね。

私は開業当初の願望で、「夜、眠れない人の家庭訪問をして、睡眠導入の施術をしたい」ってのがあったんです。

 

もうスッカリと忘れていましたが、そんなことを考えていたな〜って、思い出しました。

 

眠れない、寝つきが悪いって知人が何人かいたからなんですけどね。

 

私自身が宵っ張り。
夜に強いからそんな仕事が出来るんじゃないか…って、思っていたんだけど。

 

なんだか、そういうことでもなさそうな…。
私の見当違いだった。

 

例えば、赤ちゃんが寝なくて困っているお母さん。
まず、自分がリラックスをすることです。

 

「こうしなきゃ!」から解放出来るといい。

 

私も、まだまだそういった部分が沢山あるので、一つ一つ見つめていこうと思います。

 

気が立って眠れないことってありますよね。
でも、疲れたらいつかは寝てしまうものですから、どうってことない。

 

逆に、私だったら、眠らない目が欲しいけどな〜
そしたら、やりたいことがいっぱい出来る。

 

そう…そして、うっかり野良猫に侵入されたりはしないと思います♪

 

View this post on Instagram

#片田演芸会 #お菓子まき #もちまき

山際佐恵子さん(@googoo.space)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眠れない時には、「寝なきゃいけない」って観念を手放せるといいのだそうで☆関連ページ

役割は人それぞれなんですけどね〜。多くを求め過ぎちゃうよね〜。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「役割は人それぞれなんですけどね〜。多くを求め過ぎちゃうよね〜。」
ダイエットには、まず頭と環境の整理からでもあるようです。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「ダイエットには、まず頭と環境の整理からでもあるようです。」
筋トレって、やればやるほどに良いの?
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ」
自分の考えることって、ちっぽけなワールドですな〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「自分の考えることって、ちっぽけなワールドですな〜」
腰痛から前かがみになってしまう癖。乳の下を弛めました。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「腰痛から前かがみになってしまう癖。乳の下を弛めました。」
腰痛のYさんは、初めてのマッサージ。太ももの前と後ろの硬さなどを弛めて立ちやすくなったようです。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「腰痛のYさんは、初めてのマッサージ。太ももの前と後ろの硬さなどを弛めて立ちやすくなったようです。」
腰痛持ちの人も、そうでない人も、お腹は柔らかに〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「腰痛持ちの人も、そうでない人も、お腹は柔らかに〜」
脳みその使い方を拡張するには、視野を明るく広げてみよぉ〜♪
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「脳みその使い方を拡張するには、視野を明るく広げてみよぉ〜♪」