年齢とともに、スネの外側の皮膚には余裕が有るほうがいいと思います…の話。

年齢とともに、スネの外側の皮膚には余裕が有るほうがいいと思います…の話。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

お風呂の給湯器が壊れたんです。
台風による停電で、復旧して通電した際に、古い部品が破損したようです。
中を開けてみると、よく今まで動いていたね…といった状態だったそうで。
今日は、早速に取り換えてもらえて、良かった良かった〜

 

それで昨日は、スペイン村ホテルのひまわりの湯に行きました。
大浴場に併設のマッサージ・コーナーでアルバイトをしていた時には、いつもバックヤードから出入りしていたから、お客さんのところから入るのが変な感じ。

 

ちょうど、修学旅行の小学生たちが入る時間とかち合ったようで、受付の方から「今日は、少々騒がしいかもしれませんが…」って説明をいただいたのですが、全然。こちらはこちらで、お邪魔しますって感じ。

 

逆に新鮮…というか、子供たちがキャッキャ言っているのは面白いわ。
そして、引率の先生だとか浴室の係の人の、普段は見れないお仕事ぶりを垣間見ることが出来、良かったです。

 

先生は、先生で特有のお疲れゾーンが有るみたい。
そんなこんなで、私も社会見学♪

 

で、まぁ、賑やかといえば賑やかなので、つい話しかけてみたくなる。
サエ「お兄ちゃん、どこから来たの?」
男子@「大阪!」
男子A「大阪、和泉!」
サエ「ふーん、そうなんや。今日は、ここに泊まるの?」
男子@「ううん、ホテル!」

 

そやな。。。
ここに、泊まるって…お風呂には泊まられへんな、、、、
”志摩のおばちゃん、変なことを聞きよるなー。”
きっと、そう思ったな。

 

ごめんごめんw

 

緊張する場は、そもそもの原因が自分だったりするw

騒がしいというのは、何も”わーわー、きゃーきゃー” 言ってるのが全てではないと思うんです。
静かに黙っていても、ピリリとした雰囲気等の方が、かえって落ち着かないことが有りますよね。

 

修学旅行生たちが入ってくるまでは、大浴場では私と、もう一人の方だけでした。
なんか、こういうシチュエーションの方が、ビミョーなことありません?
私だけかな。

 

うまいこと避けながら、だだっ広いスペースを行き来しますけど、私は何気に意識してしまう(※こういったのを、穏やかでない…とも言えます。。)ので、かえってこちらから「こんばんはー!」なんて挨拶をします。

 

よっぽどじゃない限りは、アチラさんも返してくれて、イッキに場が和みます。
きっとコッチが緊張することで、変な空気にしてしまっていたのですよねw

 

私にとって、挨拶はそんな時の突破口になってくれて、ありがたいです。
こんなことを考えなくてもいいように、なりたいんだけどねw

 

 

『ゴンズイ』
…っていうんだって〜。
ゴンズイって魚は居るけどね。植物もあるんですね。

 

可愛いけど、名前が解らなくて画像検索。
”赤くて真ん中に黒い玉がある実”
こんなワードで、ホンマに出てきたわっ。

 

最近、お店や芸能人の名前が思い出せなくて、「あれあれっ、あの人!なんやった?誰だっけ?名前が出てこないわ〜」ってのを連発していますが、「あれあれーそれそれー」で検索できる時代は、来るか…?

 

 

本題〜

デイサービスでの施術の仕事をいただいて、足首辺りから先だけのマッサージをしています。
身体の方も触ってほしんだけど…って気持ちがヒシヒシと伝わってくるのだけど。
そこは、きっぱりとバッサリと、知らんぷりをしています。

 

でも足だけじゃなくて、ザックリと全身の状態は見せてもらっているんです。
それで、許された時間の中で、今日は何をするか決める。

 

自分の足で歩いている方、
何かを頼りにすれば、かろうじて歩ける、
ずっと車いすの状態、
その方によって、状態が違います。
馴染みの人がほとんどで、その日によって様子が違います。

 

感度や、硬さ、気質、好み、様々です。
黙って受けたい人もあるし、お喋りしたい人もある。
機嫌にもよる。

 

○○すれば、○○である。
○○な人は、○○な要素。

 

そういうわけにもいかないです。

 

当たり前のこと言うな〜wって感じですがね。

ひとつだけ言えることは、「皮膚のたわみ」が有る人の方が歩行しやすい。
身体が動かしやすい。

 

当たり前なんだけど。

 

車いすに乗っているだけの人は、土踏まずからカカト、スネの外側がパツパツなんです。
きっと、太もももね。

 

お家で介護をしておられる方も多いかと思います。
触って、少しでも動かしてあげてください。
(※人のお世話をされている方は、自分のことが後回しになりやすいので、ご自分のケアも同様に!)

 

「グーグー♪」に来てくださる、もっと年齢の若いお客様でも、それに近い状態になっている方が多いです。

 

スネの外側の皮が動かない。カカトも。
そういった時には、座骨辺りが特に硬くなっているように思います。

 

足腰がしんどくって、歩きにくいとかって言っていて、「筋肉が落ちてるせいだ」ってことをよくお聞きします。

 

スクワットしてるとか、筋トレしてるって仰る方は、あまり偏った使い方をして、固めてしまわないように気を付けていただくといいかな。
そう思います。

 

足裏マッサージはね、ツボを押しているだけのように思うかもしれませんが、圧をかけると、連動してスネから膝、太もも、股関節、お腹、上手くいけば胸が動くのが視覚的にも見届ることが出来ます。

 

そんな感じで、内臓の動きが活発になり、血行や体液の循環を促す効果があるのではと思われます。

 

早い時期からのケアを〜

・自分で出来ることの一つといえば、よく擦ってあげることくらいからかもしれません。

 

・しんどいのに踏ん張りの強過ぎる性分を直すとか。

 

・あぐら座や、股関節を開放するようなポーズ。

 

・和式トイレのかっこうなども、いいのでは。

 

・秋が深まってくるにつれて、カカトなどがカサカサしてきます。クリームやオイルなどで足をねぎらってあげる。

 

・眠る前に、つい考え事をしてしまって、よく眠れない…といったお話をお聞きします。そういった時には、頭を使うよりは、手を動かした方が気持ちが楽かも。
・鏡餅のようにヒビ割れしてしまってからでは、やわらかくするのは難しいですよ。

 

・角質をヤスリなどで削る場合は、必ず皮膚が乾いているときに。お風呂でやると、生きている皮膚まで剥がしてしまいます。少しずつ、少しずつ様子を見ながらで、お願いします。

 

…などなど。もっと他にもあるかもですが、一度に何もかもしなくても、出来ることの一つでも続けてみてください。

 

 

足裏の角質や、魚の目・タコのある場所って、身体の偏った使い方による癖や、お疲れを表していることもあります。

 

足ツボの図をご覧になったことが有るかな。
そういったものと照らし合わせてみるのも面白いですよ。
それが全てではないですが、”足裏” と”その持ち主” を照らし合わせてきて、あながちデタラメではないと、私は思います。

 

 

おまけの話。ツノは何本?

意外と緊張しぃの部分もあったりなんかする。私。
ホンマw

 

嘘やろ〜?
ホンマですw

 

なので、緊張しぃの人の状態が解るわけです。

 

あのね。
今から変な人が、変な話をします。

 

私から見て、だいたいみんなが「ツノ」があるように感じるんですよ。
私にも同じようにツノはあって、お互いのそれがピーーンって反応するんです。
無い人のは判らない。

 

よっぽどの人じゃない限り、みんなが同じようなものです。

 

家だとか、職場だとか、または街で、駅で、ショッピングモールで、嫌な感じの人が居てるな〜と思ったら、自分にも同じような要素があると思って間違いないですね。

 

自分が普段から「やってはいけない。私はやらないように気を付けている。こうあるべきだ。」と意識的に持っていることをやらかしている人に反応します。

 

そういうの、あるよね〜w

 

また、自分が我慢していることだとか、満たされていないことを、誰かがイケシャアシャアとやっていると、腹が立ったりする。

 

私は、少しずつ減らしていこうと思ってるんです。
「あかん」って思いこんでいることも、実際やってみたらたいしたことなくて。

 

そうすると、いろんなことや人のことを許していない自分が見えてくる。

 

なかなかなんですけどね。
こないだ、傘を盗まれたんだけど、まったく動揺しなかった。

 

昨日もね、一本だけ引っ込んだような気がする。ツノ。
まだあるけど。

 

目標は、河童のお皿。

 

年齢とともに、スネの外側の皮膚には余裕が有るほうがいいと思います…の話。関連ページ

ズボンのベルト回りや足さばきに余裕はありますか?
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「ズボンのベルト回りや足さばきに余裕はありますか?」
11月のお休みの予定をお知らせします。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「11月のお休みの予定をお知らせします。」
強い腰痛。ストレス状態が続いていたYさんの足裏の色は、黒っぽくなってしまっていました。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「強い腰痛。ストレス状態が続いていたYさんの足裏の色は、黒っぽくなってしまっていました。」
「立ち直り…早っっ」で、ココロやすらか〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ」
近頃ご多忙で不眠気味のBさんが、グッスリ眠れたんですって。オナラも出てスッキリ!
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「近頃ご多忙で不眠気味のBさんが、グッスリ眠れたんですって。オナラも出てスッキリ!」
「足マッサージでは、痛いところが無い方が良いの?」
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「足マッサージでは、痛いところが無い方が良いの?」
周りの人が調子悪い時には、心配してあげるよりも、自分を整えることがいいですよ。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「周りの人が調子悪い時には、心配してあげるよりも、自分を整えることがいいですよ。」
座りっぱなし(車いすを含む)の方に気を付けていただきたいところがありますよ〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「座りっぱなし(車いすを含む)の方に気を付けていただきたいところがありますよ〜」
Mさんは、お酒を飲むのをしばらくお休みしてみたら、昼間の調子が軽いそうです。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「Mさんは、お酒を飲むのをしばらくお休みしてみたら、昼間の調子が軽いそうです。」
目を開けていたくない程の頭痛のEさんがスッキリ。施術中は、お腹が鳴りっぱなしでした。
志摩市マッサージ・リフレクソロジーサロン「グーグー♪」のホームページにようこそ「目を開けていたくない程の頭痛のEさんがスッキリ。施術中は、お腹が鳴りっぱなしでした。」
当たり前だけど、得手なところを使いすぎてしまうんだなぁ〜
志摩市マッサージ・リフレクソロジー「グーグー♪」のホームページにようこそ「当たり前だけど、得手なところを使いすぎてしまうんだなぁ〜」